お家ごはんで免疫力を②

お知らせ

お家ごはんで免疫力を②

皆様こんにちは。

「お家ごはんで免疫力を」第二回目のレシピは

タコとスナップエンドウのニンニク炒め

です。

スナップエンドウは免疫力を高める食材としておすすめの野菜の一つです。

ビタミンAやビタミンC,ビタミンE、食物繊維も豊富です。ビタミンA(β-カロテン)、ビタミンC,ビタミンEは三大抗酸化ビタミンと言われています。とくにビタミンA(βカロテン)は粘膜を正常化し、免疫力を上げるビタミンです。また、ビタミンAは油溶性なので、油と一緒に摂取すると体に吸収されやすいので、炒める、またはマヨネーズをつけるなどの食べ方がおすすめです。

バランスよく抗酸化ビタミンが含まれた食材であるスナップエンドウは旬(4~6月)のうちにしっかり食べたい食材です。

また、ニンニクやネギ、タマネギなどに含まれる硫化アリルの成分アリシンも、免疫力を高めると言われています。上手にニンニクを炒めて、おいしく作ってくださいね!

※レシピ作成:cookinglabo 鈴木茜(料理研究家・管理栄養士)

 

タコとスナップエンドウのニンニク炒め

材料(3~4人分)

タコ        100g

スナップエンドウ  12本

新タマネギ     1/2コ

ニンニク      1片

オリーブオイル   大さじ1

塩・コショウ    少々

 

 

作り方

  • タコはそぎ切りにする。(※薄切りのものを購入してもよい)
  • スナップエンドウは塩ゆでして筋を取って半分に割いておく。
  • 新タマネギは5mm幅の千切りにする。ニンニクはみじん切りにする。
  • フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火で加熱して、ニンニクがこんがりきつね色になるまで加熱する。(※ポイント)新タマネギを加えて軽く炒める。
  • タコとスナップエンドウを加えて、軽く炒め、塩・コショウで味を調えたら出来上がり。

※ポイント:ニンニクを焦がしすぎると苦くなるので焦がしすぎに注意しましょう。こんがりきつね色になるまでニンニクを炒めると、香ばしい味になります。

 

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.