お家ごはんで免疫力を④

お知らせ

お家ごはんで免疫力を④

皆様こんにちは。

「お家ごはんで免疫力を」第四回目のレシピは

新玉ネギとトマトのマリネ

です。

今回ご紹介するマリネは、旬の新玉ネギをたっぷり使用したマリネです。

新玉ネギは辛味が少なく、甘みがありますが、水さらしは丁寧に行うと食べやすくなります。生の玉ネギに含まれるアリシンという免疫力を高める成分があるので、積極的に生食したいです。

また、トマトは夏が旬なのはご存じかと思いますが、春はトマトの第2の旬と呼ばれるほどおいしい時期です。トマトは低カロリーでビタミンCが豊富なうえ、リコピン(β-カロテン)も含まれ粘膜強化の働きがありトマトも免疫力を高めるおすすめの食材です。

今回のレシピは、和風の味付けにして普段のご飯との相性が良いようにしました。

上にのせたブロッコリースプラウトも手軽に食べられる免疫力アップ野菜の代表選手です。ブロッコリースプラウトに含まれる【スルフォラファン】という成分が活性酸素を除去する働きや、腸内環境を整える働き、解毒作用もあるため、がん予防をはじめとする免疫力を高める食事に取り入れられている注目の食材です。

今回のレシピでなくとも、この3つの野菜は手軽に食べられるので、普段の食事に是非取り入れてみてください。

※レシピ作成:cookinglabo 鈴木茜(料理研究家・管理栄養士)

 

新玉ネギとトマトのマリネ

材料(3~4人分)

トマト    2コ(または中玉トマト5~6コ)

新玉ネギ  1コ

マリネ液(米酢 大さじ2、醤油 小さじ2、砂糖 小さじ1、白ごま 大さじ1、ゴマ油 大さじ1、塩・コショウ 少々)

ブロッコリースプラウト 1パック

花かつお   少々

 

作り方

  • トマトは1.5cm角切りにする。
  • 新玉ネギは繊維を断ち切るように薄切りにして水にさらす。2回ほど水を変えて水にさらし、ざるで水気を切った後にさらにキッチンペーパーなどで水分をふいておく。
  • 1)2)とマリネ液の調味料を合わせて、冷蔵庫で30分ほど冷やす。
  • 盛り付け時に根元を切り落としたブロッコリースプラウトと花かつおをのせていただく。

ポイント:新玉ネギはマリネ液の味がなじむように、水にさらした後に丁寧に水気をふき取りましょう。

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.