お家ごはんで免疫力を⑦

お知らせ

お家ごはんで免疫力を⑦

皆様こんにちは。

 

「お家ごはんで免疫力を」第七回目のレシピのですが

春キャベツの和風コールスロー

です。

今が旬の春キャベツは、柔らかくて甘みがありとてもおいしいですね。定番のコールスローに白ごまやごま油を加えて和風の味付けにしました。

春キャベツは芯の部分に糖質が多く含まれ、甘味も含まれます。切るときは芯が入るように千切りにしましょう。水にさらすと栄養が流れてしまうので、葉をしっかり洗ってから千切りにするとよいと思います。

キャベツにはビタミンCが多く含まれますが、それ以外にビタミンUを豊富に含みます。

ビタミンUは胃腸の粘膜の新陳代謝を活発にするビタミンです。

胃腸の粘膜が強化され、胃酸が正常に分泌され、腸内環境が整うことは免疫力を高めるためには大事なことです。

コールスローはキャベツのかさが減って食べやすくなります。

春キャベツが柔らかくておいしいうちに是非作ってみてください。

※レシピ作成:cookinglabo 鈴木茜(料理研究家・管理栄養士)

 

春キャベツの和風コールスロー

材料(4人分)

春キャベツ  1/2コ

新タマネギ  1/4コ

ニンジン   1/4本(4cmほど)

塩      小さじ1/4

合わせ調味料(ごま油  大さじ1、酢 小さじ1/2、砂糖 小さじ1/2、黒コショウ 少々、マヨネーズ 小さじ2、白ごま 大さじ2)

 

 

作り方

1.       春キャベツ、新タマネギ、ニンジンは千切りにする。新タマネギは塩もみをして水けを絞っておく。キャベツとニンジンは残りの塩でもんで、しんなりするまでおく。

2.       1)と合わせ調味料を混ぜ合わせて、皿に盛る。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.